FC2ブログ

英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング Tokorozawa Partscenter

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。英国車部品のあれこれ、教えちゃいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の一品  タコメーターステー

皆さん こんにちは。

今日の所沢は朝から晴れ、気温も上がり少し暑い一日です。


今日の一品は大分前からパーツラインナップにあるのですが、WEB SHOPに
掲載されてませんでしたので、再度ご案内します。

*吊下げクランプ式  タコメーターステー 

  DSCN1955.jpg  DSCN1954.jpg



センターメーター用のタコメーターステーは、 従来ステアリングシャフトブラケットの
ボルトと共締めで固定するタイプが一般的でした。

  DSCN2033.jpg

  
このタコメーターステーはアッパーダッシュパネルから吊下げてマウントするタイプです。

  DSCN1967.jpg  DSCN1962.jpg


メリットは、中断の棚がすっきりしとまとまり、使いやすくなります。

取付の際はステアリングに重なり視認性が大丈夫か確認ください。
ローバック等シートポジションが低い方には良くマッチします。 
体の大きさにもよりますが、ノーマルシートは着座位置が高いので
見にくい場合があります。

取付けはアッパーダッシュパネルを内側からクランプして固定します。
穴を開ける必要もなく、取付や位置の調整も簡単です。

  DSCN1956.jpg

* 変形バージョン シフトランプ、リセットボタン付き

  DSCN9761_20170617144648bf1.jpg

 *シフトランプ付 タイプ  

ミニに乗っているとちょっとした変化でも、十分楽しめるように思います。
皆さんもタコメーターステーを替えてみませんか。

吊下げクランプ タコメーターステー  価格 ¥5.000(税別)

担当 TT #6


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。