FC2ブログ

英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング Tokorozawa Partscenter

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。英国車部品のあれこれ、教えちゃいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イグニッションコイルステー

こんにちは、ご無沙汰しております。

10/31 筑波サーキット SBoM イベントお疲れ様でした。 チームタートルからは
14台参加させて頂きました。 本格的なレース形式のイベントに参加するのは富士 ミニフェスに
続いて久しぶりです。 一緒に参加された皆さまの熱い走りにかなり刺激され、いろいろと勉強に
なり、今後の課題も沢山見えてきた感じです。 12月最終戦も、みんなで楽しく走ろう!


       DSCN5117.jpg  所沢秘密基地 帰って来たぞ。
                                       
                                        当日は写真取り忘れました。すみません!



*本日のパーツはイグニッションコイルステーです。

ミニの旧車MK1.-2-3に乗られている方には定番のエンジンルーム補器類レイアウト
が有ります。皆さんの中にもこれだよねと憧れや拘りの方もいると思います。


       DSCN5120.jpg

でもこの時代発電機はダイナモで、どうしても充電量不足が気になります。オリジナルへの
拘りは有りますが、フォグランプ、スポットランプ、電動ファン、等々 電装品が増えると
厳しいくなりますよね。



そこで、最新のコンパクトハイパワーオルタネーターの上に、IGコイルを取付ました。

IGコイルはオルタの上に横向きに取り付けられ、プラグコードレイアウトは、まさにダイナモと同じ感じです。


DSCN0046.jpg DSCN0048.jpg



これ、単なる遊びですからご理解頂ける方だけにお薦めです。


TT クラシック イグニッションコイルステー  ステンレス製

価格 ¥4.500(税別)


DSCN5090.jpg DSCN5093.jpg DSCN5092.jpg



それでは皆さん いつも有難うございます。  担当 TT #6



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。