FC2ブログ

英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング Tokorozawa Partscenter

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。英国車部品のあれこれ、教えちゃいます。

バラエティー!

みなさん、こんばんは。
一週間のご無沙汰でございました。

いつもパーツブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

では早速ですが今週の新ラインナップを紹介させて頂きます。

まず最初に英国ブライズ製の軽量スーパースターターの紹介です。

っと、その前に、純正のスターターモーターの画像を紹介します。
装着場所はここ↓
DSC02074.jpg
ミニはエンジンルーム内のスペースが限られてしまってます。
純正スタイルで乗られているミニでは不便さは感じられないかもしれませんが、チューンナップされているエンジンなどは、その限られたエンジンルーム内に「水温対策」や「油温対策」などを施さなければなりません。

少しのスペースでも有効活用したい。

そう考えると、この上の画像のモーターにハーネスが接続されているコイル部分が邪魔なんですよね。
この位置の修正ができれば、オイルクーラーなども装着できるんですよね。


でも、↓純正のスターターモーターはボルトオンで装着となりますので、モーターの位置修正なんか出来っこありません。
DSC02061.jpg


そんな問題も一発解決できてしまうのが、このNEWブライズスーパースターターなのです。
DSC01997.jpg
このスターターは画像の12時と6時の小判型ペース部分の穴で本体を固定するのですが、ピ二オンギアの周りに12個の穴が空いております。

そのネジをゆるめるとどうなるか・・・・

小判型ベースプレート部分と、モーターの本体部分がグルッと動くんですね。
それにより、ハーネスが集中しているコイル部分が4コマ分アジャストするようになるんです。

なんとも素晴らし、でも、なぜ今まで無かったのか・・・

これでエンジンルームに有効なスペースが確保できるのですね。
もちろん、性能は、今まで通りのレーシングスターターと同様ですので
圧縮の高いチューニングエンジンでも、始動性抜群ですよ!

※注意
ピ二オンギアには9枚歯と10枚歯の2種類がありますので、ご注意ください。


さて、お次はTTR特性のミラーステーです。

DSC02054.jpg

これはお好きなフェンダータイプのミラーをドアミラーとして装着する為のステンレス製で頑丈!腐食に強い!のプレートです。
商品は左右のセット販売となります。
装着には、2か所程パネルに穴を空ける必要がありますが、シンプルなデザインですので視界やエクステリア感を損ねません。
また、ボディーカラーと同色にペイントするのもGOODですね!



さてお次は、長期欠品中でありましたアルミフィンロッカーカバーのオイルフィラーキャップです。
DSC01832.jpg

これは、もう、ご覧の通りの商品です。

DSC02064.jpg DSC02065.jpg


さて、お次は
DSC02009.jpg DSC02012.jpg
市松模様の大人気フロアーマットと兄弟分で新ラインナップされたトランクマットです。
裏地も凹凸ゴムシート加工済ですので、ずれ防止に役立ちます!



最後は、タイヤ。
珍しいでしょ?タイヤの紹介なんて。

DSC01858.jpg DSC01862.jpg

クラシックカーにとてもお似合いのタイヤパターン。
しかもお値打ち価格!
バンやエステート、カントリーマン、トラべラーを愛する諸君には特におすすめ!
また、フロントディスクブレーキで4.5Jホイールを装着されて、少しタイヤがはみ出てしまっている足元のミニにも
これで少しはスマートになるでしょう。


まだまだ、紹介したいアイテムがあるのですが、今週はこの辺で・・・・

皆様のWEBショップのご利用を心よりお待ちしております!